FC2ブログ

■杉戸の無農薬玄米:上原農場~不耕起栽培 

<無農薬/有機栽培>育苗から収穫まで農薬は一切使用していません

無農薬のお米作りと合わせての野菜作り 勿論化学肥料も不使用の大豆

岩澤信夫のへそ曲がり大豆栽培の結果はこれ
お世話になってるおじさまに持って頂き1株の大きさを表現してみました。
若豆収穫(断根摘芯栽培株)
莢の数を数えましたが300を超えた辺りで2莢ずつ1・2・3・・・・あれ2・4・6・だろ!!?
どこから2さやを1つと数えだしたのかわからなくなり中止!兎に角300さやは超えて実りました。
摘芯部から出た2本の枝
おじさんと半分こしました。十分味わえます

日本自給教室 教室杉戸校 開校します。基本は不耕起栽培のお米!!無農薬・無化学肥料

持続可能な農業を考える「自給教室」を開催いたします。
2月1日(土)が初回となります。
わたくし(奈都美)が昨年まで「自然耕塾}を開催しておりましたが、事情が有り仕切り直して自給自足として畑作業も加えた自給自足を考える教室といたしました。
日本自給教室を千葉県の神崎町で主催している齋藤博士の協力と指導を受けます。
齋藤博士ももちろん日本不耕起栽培普及会の会員です。

テーマ:自然・農業体験 - ジャンル:学校・教育

hesomagaridaizusaibaiへそまがり大豆栽培  無農薬米の販売通販

先日報告した大豆の豊作と同じ苗を6月に近所のおじさんに差し上げました。上原農場の大豆は昨日30人位の集まりで試食しましたが、食味も上々でした。が、そのおじさんの方の大豆は未だ実が熟さずさやがペチャンコです。おじさんの奥さんから食べられないんじゃないの?と苦情がありました。
やはり、氏より育ちということでしょうか??これから膨らむとおもいますが??

テーマ:自然・農業体験 - ジャンル:学校・教育

無農薬玄米の販売 大豆(えだまめ)の食べごろ!おみやげに付けちゃいます。

一つの節に鞘が幾つついているのかぐるの周りでうまく数えられません。
極小黒大豆
上は極小黒大豆
下の写真は在来種の青豆です。

岩澤信夫のへそ曲がり大豆栽培の指導を受けての青豆はおそらく300鞘以上・・黒豆が800鞘位を付けているとおもわれます。
実の所かがんで数えるのは疲れてしまい、てきとーですが
2010年は極小黒大豆に980鞘つけましたし、青大豆の方は毎年300鞘は超えています。
岩澤信夫のへそまがり大豆栽培
数日前の台風17号の為にだいぶ傾いてしまったのですが、1日で既に葉は重力に逆らい立ち上がってます。そこで全体を立たせようとすると豆が無数に付いています!!大成功。
足元が2本立ちですが根元は1本です。2本に分かれてそれぞれがペットボトルのキャップ位の太さです。
岩澤信夫氏のへそ曲がりの大豆栽培の指導を受けての特別な苗作りの技術です。
いずれも1本収穫すれば家族でたっぷり枝豆として満足です。うちは今3人家族なので、余ります。
これで、納豆も味噌も手作りです。麦も作るので醤油も自家製と行きたいところですが、醤油は手がかかります。

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

無農薬玄米作りとマイクロトマト   杉戸の玄米上原農場

今年もできたマイクロトマト
自家採取で続くマイクロトマト

つい先日もテレビで名古屋の栽培農家が紹介されていました。
もう、マイブームは去ったのですが、知らない人の為に自家採取で栽培を続けてきました。今年で4年目となるかな
栽培希望の方にはいつでもお分けしています。
私が最初に種を手に入れたのは、真冬でした。原種に近いのか、いつでもどこでも育つようです。
次のページ

FC2Ad